カテゴリー
お知らせ

制作協力ご報告:PICCODO「コードギアス反逆のルルーシュ」

おはようございました。ミラドール丁稚さんです。

正式発売になってから時間経ってしまったのですが…。ミラドールが制作のお手伝いをさせていただいた版権物のご紹介をさせていただきます。丁稚さんもだいすきな「コードギアス反逆のルルーシュ」のゼロことルルーシュ・ヴィ・ブリタニアです。

ペーパークラフトなどでおなじみドラゴンホースさんの
「PICCODO コードギアス 反逆のルルーシュ デフォルメヴィネットドール」
という製品になります。

「コードギアス」公式サイトでのご紹介はこちら。

Amazonのページはこちら。

「塗装済みフィギュア」「ヴィネット」ではありますが、本体のドールはドラゴンホースさんが展開する「PICCODO」ボディに布服を着せた子になります。この布服部分の設計をミラドール店主がお手伝いさせていただきました。

ということで実物を見てみましょう。
ゲットするとこんな凶器状の箱と対面することになります。
大きすぎないか…。

撮影を始める前に店主が待ちきれず箱を開けてしまったので「開封の儀」はありません(泣)。さっそくルルをポージングさせてみます。

「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命ずる! なんかいい感じで読め!」

衣装パーツは

  • ジャケット
  • パンツ
  • アスコットタイ
  • マント

に分かれています。マントはミラドール製お約束ですが…裾にワイヤーが入っていて形をキープできるタイプ。ほかは、

  • ハンドパーツ
    ブラック。左右合計4ヶの差し替えが可能
  • ブーツ
    塗装済のブーツがそのまま足パーツになってます。マグネットつき

という感じ。

「フハハハハ!
 違うな、丁稚よ!
 カメラの露出設定を間違っているぞ!」
うるさい。シスコン。

放映からかなり時間経っちゃったので忘れていたんですが、ルルーシュはどちらかというと足をピッタリ合わせてやったほうがCLAMPイメージですね。遊ぶときの要注意点?

マントにくるまった状態で右振り…

哀愁の漂う背面。
「さいきんナナリーが冷たい…」
とか考えてそう。

ハンドパーツを変えて。
「その名は、合衆国ニッポンポン!」
両手広げる感じでもできますが、ヘルメットつけてないから誰だかバレちゃうのでやりません。

マントを脱ぎ、フェイスパーツ(計3種)を取り替えてみた図。

ゼロ・レクイエムを決心したとき並みに真剣な顔のルルーシュ。
今日の紅茶はミロにしてくれ、小夜子!

さて、ミラドールはまったく貢献しておりませんが、パッケージ写真などでおわかりのとおりこの製品にはなんかすごい台座がついてます。

チェス盤をイメージした台座です…。
このキャラにチェスをあてがってくるだけで十分ハイセンスだと思うのですが、かなりよくできてます。中央に目立たないように鉄板が仕込まれているので、マグネットパワーで立てるわけですね。

さて、ここまで粗くご紹介してきたわけですが…。

最後にメーカーさんとは関係ないイチ消費者としてのご報告。この衣装、PICCODOボディをお使いならほかの子にも着せて遊ぶことができちゃうみたいですね…。

丁稚さんがマントを着てみたの図。

PICCODOボディは他規格のヘッドをつけるのが非常に容易なので

「うちの子でゼロごっこさせたーい!」
「一緒に蓬莱島に乗り込みたーい!」

という人には、さらにプレイアビリティの高い品だと思います。

えっ? オビツ11? ゲフンゲフン…。

ということでミラドールが制作協力させていただいた商品のレビューでした。今後ともみなさまよろしくお願いします。

カテゴリー
お知らせ 丁稚メモ

暫定的にホームページをリニューアル中です

丁稚さんです。

ひさしぶりに https://miladoll.jp にアクセスした方は気づかれたかもしれません。暫定的にホームページをリニューアル中です。

ミラドールのホームページは、長らく
・ブログ
・通販サイト(FC2 Cart)
などとバラバラに運営してきました。とてもわかりにくいし、わたしたちの作品の魅力を伝えづらいのが難点でした。

ということで近日中に「すべてのホームページの機能を統合した」新ホームページへと移行予定です。

ただ、完成にはまだちょっとお時間がかかりそうです。

そこで今回、簡単な「暫定・新ホームページ」に移行することにしました。

多少混乱をお招きする部分があるかもしれません。ご理解いただければ幸いです。

カテゴリー
お知らせ 店主雑記

#メガミデバイス #九尾選手権2 に参加しました!

(一部丁稚代筆)

ミラドール店主です。
コトブキヤさん主催の「メガミデバイス 九尾選手権2」に、ミラドールならではの布衣装を組み合わせた作品で出品しました!

残念ながら入賞は逃しましたが…結果発表時にご紹介とコメントをいただけました! ありがとうございました。

メガミデバイス公式の結果発表ページは↓こちら↓

ということで、Twitterなどでご紹介した「九尾」作品の姿をこちらにも再掲しておきます。お目汚しいただければ幸いです。

以下は制作過程メモ…

忍者服バージョンなんていうのも考えていました。

P.S.
↓ホントかな?(by 丁稚)

カテゴリー
お知らせ

アイドール東京(2020/08/22)に出展します

こんにちは!

例によって直前のお知らせですが、ミラドールは2020/08/22(土)に東京流通センターで開催される「アイドール東京」に出展します。卓番号は「B-19」です。

ツイートでもご案内していますが、感染症対策下での参加のため出品数は少なめです。また、図示のとおりの出品形式となることをご了承ください。

無理ない範囲でのご参加、ご検討よろしくお願いいたします。